今月のテーマは
「自然発酵漬けを使ったカラダにやさしいスパイス料理」

発酵した食べ物がカラダにいいとわかっていても、手軽に摂るのはハードルが高いですよね。今月の料理教室では、1日から2日で出来るお野菜の自然発酵漬けを紹介しました。
自然発酵漬けは、そのまま食べても美味しく、料理にも使えます。また汁は旨みたっぷりなので、出汁代わりにも使えます。
今回は、きゅうりとキノコと切干大根の3種類の自然発酵漬けを紹介。
それとスパイスを合わせて、インド風の炒め煮、サモサ、スパイシースープを作りました。

スタッフ下条

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA