今月のテーマは

『スナップえんどうを使った春のハーブ料理』です。

スナップえんどうは、茹でてサラダで食べることが多いですが、パンに入れたり、リゾットに加えても相性抜群。この料理教室で、スナップえんどうの使い方がわかり、レパートリーがぐっと増えます。

一品目は、スナップえんどうとグリーンオリーブを入れたフォカッチャ風の薄焼きパンです。スナップえんどうのさわやかな香りと甘みを楽しみます。

二品目は、スナップえんどうと春トマトで作るさわやかなスープです。隠し味にスパイスが効いていて、疲れた体を癒してくれます。

三品目は、スナップえんどうのエチュペです。塩ゆでしたスナップえんどうより、コクと甘みが増します。

四品目は、エチュペを使ってリゾットを作りました。隠し味の酒粕がチーズのようなコクを出してきれます。

五品目は、エチュペを使った洋風白和えです。洋風にすることでスナップえんどうのクセがなくなり、誰もが好きな味にまとまっています。

スタッフ下条

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA